スポンサードリンク

2007年03月21日

「看護師」と「准看護師」

「看護師」と「准看護師」の二つに看護師資格は分かれています。
「看護師」は自らの判断による看護が行えるのに対して「准看護師」の場合は医師や看護師の指示があってはじめて看護が行えます。
なぜ「准看護師」という資格が設けられたかというと、戦後の看護師不足に対応するための暫定措置という経緯があります、その為に、看護業務を看護師と同様に行うも看護師ではないという不安定な立場で、看護師に比べ給与の水準も低いです。

この「看護師」と「准看護師」は資格管轄が異なります。
「看護師」は国家資格免許で「准看護師」は都道府県知事免許です。   
posted by aw at 19:44 | 看護師について
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。