スポンサードリンク

2007年03月21日

看護師国家試験について

看護師国家試験の試験科目は、「人体の構造と機能」「疾病の成り立ちと回復の促進」「社会保障制度と生活者の健康」「基礎看護学」「在宅看護論」「成人看護学」「老年看護学」「小児看護学」「母性看護学および精神看護学」です。
看護系の学校や養成所では、こうした専門分野についての教育が積極的に行われるため、看護師国家試験の合格率は高く、取得後の就職率もきわめて高いものです。
 
 活躍の場は、病院や診療所などの医療機関や保健施設などが主です。最近では、高齢社会における在宅での看護ニーズが高まり、訪問看護ステーションや地域の保健福祉関連施設などでも看護師の専門的な知識や経験が求められるようになっているといえます。看護師の役割はさまざまな現場で一層期待されています。  
タグ:看護師 求人
posted by aw at 17:32 | 看護師の試験
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。